≪野鳥観察情報≫
   知床から
 ======== by 藤川 友敬さん

───────────────
  第92回 繁殖期も終わり
───────────────

7月に入り、野鳥の囀りも随分と少なくなったように感じる。多くの鳥たちが繁殖期を終えようとしているからだろう。森の中ではキビタキが、草原部ではホオジロが時々、最後の囀りを名残惜しむように歌っている。ホオジロは、北海道では夏しか見ることができない夏鳥で、草原部では必ずと言っていいほど彼らがいる。子育ても終盤、南への渡りの準備に取り掛かる時期になってきている。

ホオジロ


知床ネイチャーオフィス
自然解説員  藤川友敬