01330649

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
デジスコなんでも相談室

1カメラとアイピースの 接続について  / 2コーワ Prominar500mmの改造について  / 3湿気の悪影響  / 4J1のAFを固定して撮影するには (2) / 5CPLフィルター (5) / 6フィールドスコープアタッチメントについて (1) / 7ニコンED50-A (1) / 8次回の撮影講習会 (1) / 9OM-Dにスコープ (1) / 10焦点距離とF (2) / 11最適のカメラは? (1) / 12今持っている機材を利用して  / 13デジスコを始めたいので質問。 (1) / 14デジスコを始めようと思っているのですが。 (1) / 15光軸ずれ (2) / 16カメラブラケット BR-IXY210 について (1) / 17このデジカメできますか (2) / 18デジスコ始めたいのですが (2) / 19本当にミラーレス一眼はダメでしょうか (4) / 20機材のご相談です (2) /

管理者の判断で、いわゆる『ステハン』 での書き込みと思われるコメントは即座に削除します

掲示板利用の際には必ず【掲示板利用規約】 をお読み下さい







[ 指定コメント (No.8793) の関連スレッドを表示しています。 ]

◆ 昨日に引き続き教えていただきたく。 投稿者:  引用する 
本日、昨日いただきましたアドバイスを実行しようと、いつもの場所へ「カワセミ」「ジョウビタキ」を写しに行きました。
(結果、「ジョウビタキ」の早い動きに気を取られてる間に
「カワセミ」が飛んでおり、帰って来ませんでした)

当撮影時を含め以前から気になっていましたのですが、
ピントを合わせ、デジスコから手を離しますと、
デジスコが少し下に動き、「焦点」の印が下に動きます。
動かないようにネジをかなりきつく絞めていますが。
従いまして、今は、動くことを前提に、「焦点」の印を少し
上にあわせています。
この原因は「デジスコ」のバランスをうまくとれていないためでしょうか?
デジスコを雲台に装着したとき、一応はバランスをとっているつもりですが。
アドバイスをいただきたくよろしくお願いいたします。

機器:SN-664+TE-14WD+ソニーDSC-W300 
三脚:ベルボン Sherpa Pro 630 
雲台:ベルボン FHD-51Q 
ロングプレート:ベルボン QB-F51L 
照準器:「DOS−CS1」 
(購入後、約5ヶ月)

2009/11/06(Fri) 19:39:30 [ No.8785 ]
◇ Re: 昨日に引き続き教えていただきたく。 投稿者:  引用する 
レスがつきませんね。

この現象は普通の雲台を使っていると避けがたい問題です。
いくらバランスをとっても、雲台の回転軸はスコープより遥かに下にあるため頭でっかちな状態になっていますので手を離した瞬間、首が折れるような動きをしようとします。ネジを絞めフリクションを強くしても、あるいは完全に固定しても微妙に動き、その微妙な動きは超望遠のデジスコでは大きなズレとなって現れます。
微動ネジなどのある雲台なら、ズレた後に調整も可能です。

しかし、現在の主流はジンバルタイプの雲台に移りつつあります。
ジンバル雲台とは回転軸が機材の真横にあり、ちょうどヤジロベーのように手を放したユルユルの状態でもピタッと留まる特性を持っています。
すぅーっと動き、ピタッと留まる理想的なデジスコ用の雲台で、一度使うと普通の雲台は使いたくなくなります。

非常に滑らかな動きの高価な物から、26000円程のリーズナブルな物までありますので一度検討されては如何でしょう。
私はケンコーのKDS2を使っています。


2009/11/09(Mon) 23:57:49 [ No.8786 ]
◇ アドバイス、ありがとうございます。 投稿者:  引用する 
三藤さん
ご回答につき、お気遣いいただき申し訳ありません。
私の使っていますのはもう旧式になっているのですね。
紹介いただきました雲台につき「ケンコー」さんに問い合わせしました。
インターネットHPで見ましても、なかなか性能が良く、金額もリーズナブルの雲台のようです。ただ、1.2kgと少し重たく、体力のない私にとって、難点かも。

とりあえず、購入して5ヶ月しか経っていませんし、買い替えはもったいない感もありますので、今の雲台のバランスをカメラをつけた状態で、上向き、下向きと良く調整し再度フィールドに出て行き、何回かチャレンジし、それでもダメであれば、ジンバルタイプの雲台を検討したいと思います。

アドバイス、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

2009/11/10(Tue) 17:36:52 [ No.8787 ]
◇ Re: アドバイス、ありがとうございます。 投稿者:権蔵 ホームページ  引用する 
鮎さん、初めめまして。
未だご覧になっていますか?

慣れた者にとっては当たり前の事なのでしょうが、私も初心者のとき迷ったことです。

>今の雲台のバランスをカメラをつけた状態で、上向き、下向
>きと良く調整し再度フィールドに出て行き

ロングプレートをお使いですね。
現場で上向きのときは、前にスライドさせて、下向きのときは後ろにスライドさせて大まかなバランスをとってからお使いですか? 

2009/11/14(Sat) 18:53:09 [ No.8788 ]
◇ Re: アドバイス、ありがとうございます。 投稿者:  引用する 
権蔵さん、
はじめまして。アドバイスをいただきありがとうございます。
もう、レスはないかと思っており、当掲示板を開けていませんでした。今日は”雨”でなにげなく掲示板をあけましたら、
コメントをいただいていた次第です。
返信が遅れて申し訳ありません。

バランスにつきましては、撮影する直前というより、現場に着き、いざ、出発前に”一応”「天秤」のようにバランスをとっている”つもり”です。
ただ、撮影する都度、その角度にともなってバランスをとっていません。

先日の質問の投稿をして以降も、鳥に合わせて手を離しますと動くのでやむを得ず手を添えている次第です。
従いまして、PCで再生しますと、ブレが出ています。
あまりきつく絞めますとネジが壊れそうですし。

三藤さんに教えていただきました「KDS2」につき、ちょうど、スコープの展示会があり、現物を見ました。また、販売店に行き説明をうけました(販売員がシステム他説明出来ませんでした)が、重量もありますが、付随する部品もあり、その接続も含め、技術力のない私にはムリと、残念ながら断念しました。そのほかの「ジンバル雲台」は高いですし。

ロングプレートを使用しております。
ご指摘いただきましたように、1回だけのバランスだけでなく、現場現場でその都度、バランスをとる必要があるようですねー。ただ、動かない鳥であれば、その折バランスをとることできると思うのですが、急に現れた場合の対応はどうすれば、等等を考えてしまいます。

アドバイスをいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

2009/11/17(Tue) 11:27:22 [ No.8789 ]
◇ Re: アドバイス、ありがとうございます。 投稿者:権蔵 ホームページ  引用する 
鮎さん こんにちは。

昼休みで時間が少ないので簡単にですが。
普通のビデオ雲台はオイルの粘性や、摩擦でバランスの取れた状態から少しずれても位置を保つように出来ています。
ですから 大きくバランスが崩れた状態では止まることが出来なくなります。
現場ではその都度、スライドさせて大まかなバランスをとる必要があります。大まか・・・感、慣れの世界ですね(^_^;)
正確である必要はありません、ある範囲は摩擦で止まりますから。

ジンバル雲台を使うとこの煩わしさから開放され、元に戻れなくなります。

2009/11/17(Tue) 12:49:54 [ No.8790 ]
◇ Re: アドバイス、ありがとうございます。 投稿者:  引用する 
権蔵 さん
お仕事中、貴重な休憩時間にお手を煩わせ申し訳ありません。
ご返信ありがとうございます。

これからは、現場、現場でこまめにバランスをとるように心掛けたいと思います。

「初心者掲示板」に投稿しています「ミサゴ」はしばらく止まっている様子でしたので、焦点が上へ下へと移動しながらなんとか固定に近い形で撮りました。また、「ベニマシコ」は急に現れましたので”固定できず”撮影しました。

ただ、「初心者」が”誰もが(?)”悩むようなシステムはなんとかメーカおよびその周辺の販売店等の専門家が「初心者」の立場に立って、なんとか解決してもらえないのかと思います。
高価なものを次々と買える余裕のある方は良いですが。
(ただ、メーカー、販売店も商売ですし)

私も、機器のことを”もっと”よく勉強して、はじめに、高価でも”ジンバル”等を購入しておれば、今悩まず、買い替えの”2重”出費もなかったのでは、と反省しております。
これも「授業料」でしょう。

グチを言っているより、アドバイスをいただきましたように
”慣れ”が必要かもわかりません。鳥との出会いを楽しみながら、こまめにバランスをとり、どしどし撮影していきたいと思います。

アドバイスをいただきありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。
(”ジンバル”は11〜12万円しますが、もっと安くて、
 焦点の移動が少ない機器がありましたら、また、機会がありましたらご紹介ください)

2009/11/17(Tue) 20:07:35 [ No.8791 ]
◇ Re: アドバイス、ありがとうございます。 投稿者:権蔵 ホームページ  引用する 
鮎さん 今晩は。

ビデオ雲台を使いこなしている方も大勢いらっしゃいます。
でもご不満がありそうですね。
初心者の掲示板なので躊躇しましたが敢て紹介します。

ジンバルプレート式雲台
http://www.digisco.com/mm/dt/toku2_3.htm
ぶら下がりジンバル雲台、吊り下げ式ジンバル雲台などで検索してみて下さい。
横に突き出す金具は適当に(^_^;) 細かな寸法をチェックした訳ではありませんがビクセンのバランスプレートなんかよさそうです。

チルトの止まりは快適 
三脚を垂直に立てないと回ろうとする
振動の収まりは少し悪くなる

11/18 追記
FHD51Q ですと、調節用のレバーがスコープと干渉するかも知れませんね。 参考までに↓
http://korokuma.blog.so-net.ne.jp/2007-02-23

2009/11/17(Tue) 22:21:28 [ No.8792 ]
◇ Re: アドバイス、ありがとうございます。 投稿者:  引用する 
権蔵さん

再三にわたり丁寧なアドバイスをいただきありがとうございます。

アドバイスいただきました雲台につき、HPを開け見せていただきました。全く技術力のない私にはかなり難しそうです。
ゆっくり勉強させていただきます。
ありがとうございました。

今日も野鳥観察と撮影と操作の習熟のためフィールドに行ってきました。今日は雨後の為なのか曇りの為か寒いためか、野鳥は非常に少なかったです。
したがって、ゆっくり「魚を取るカワセミ」と「サザンカをついばむヒヨドリ」と「紅葉」を楽しみ、撮影してきました。

操作につきましては、フィールドでセット時にあらかじめバランスをとり、現場ではご指導いただきましたようにその都度バランスをとりましたが、それでもすこし動きますので、あらかじめ動く範囲を推定し、焦点の印を上にしておき、固定しました。焦点の印が下に移動し、なんとか対象の鳥に焦点の印が入りました。あまり動かなかった「カワセミ」「木の頂上にいるカラス」でテストしました。
こまめなバランスをより習熟していきたいと思います。

なお、「現機器への”不満”」等々につきまして、グチのようなことを書きまして申し訳ありません。
機器を購入する時は、複数の機器のいろいろな点での長所・短所、予算、年齢と使用可能期間、費用対効能等比較して購入しますが、今回はスコープは結構調べましたが、三脚・雲台は知識もなくほとんど調べていませんでした。
このようなことで不満というより「自分の不勉強さ」対しての腹立ちです。

ほんとうにアドバイスに感謝しております。
今後ともよろしくお願いいたします。

2009/11/18(Wed) 22:05:48 [ No.8793 ]
◇ Re: アドバイス、ありがとうございます。 投稿者:45  引用する 
投稿を見ていて思ったことがありますので書かせていただきます。

>鳥に合わせて手を離しますと動くのでやむを得ず手を添えている次第です。

スコープはしっかりとプレートに固定されていますか。

・コインネジは工具を使用してしっかりと固定してください。
「コインドライバー」というのがネットで購入できます。

・スコープにヒップサポートを付けましょう。
スコープの足だけでは、カメラに触れると距離が長いのでブレることが考えられます。スコープの支持を二点以上にして安定させましょう。
これはこのノコギリとカッターがあれば木材で簡単で安価に作ることが出来ます。木材を適当に切って、V字型にすることを考えて、Vの中央にもノコギリで切り込みをいれて、カッターで削るだけです。あとは両面テープでプレートに着けます。
この方法は、三点支持になるので、上下だけでなく左右にも強力に安定させることが出来ます。


2009/11/29(Sun) 06:22:07 [ No.8795 ]
◇ Re: アドバイス、ありがとうございます。 投稿者:  引用する 
45 さん

このたびは丁寧なアドバイスをいただきありがとうございます。
現在は、今の機器をなんとか生かして行こうと、探鳥スタート直前に一応バランスをとり、現地でも再確認をしています。それでも若干、上か(下へ)動きますので、あらかじめ動く範囲を頭に入れピントの印を下か(上へ)で固定し、手を離すと「印」が鳥に来るようにしています。最近はかなり慣れつつあります。(ただ、少し時間が)

*「スコープ」はしっかりと固定しているつもりですが、再度、確認します。
*「ヒップサポート」について、1点より2点、3点で指示する方が安定すること、よくわかりました。
  工具店で部品を購入し、試してみたいと思います。

これからもよろしくお願いいたします。

2009/11/29(Sun) 15:55:35 [ No.8796 ]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -